マイコクチュールってどうなの?敏感肌に向いてる?

高保湿化粧品を探していたときに、見つけたのがマイコクチュールです。

 

あまり知名度はないのですが、@コスメの口コミはかなりよくて購入しました。

 

マイコクチュールは保湿成分「サクラン」を配合した化粧品です。
サクランというのがどんな成分か、私はよくわかっていないですが保湿力がバツグンというのはわかりました(笑)

 

まずはマイコクチュールを実際に使った人の声を聞いてみましょう。

 

 

良い口コミ

 

  • 洗顔が泡で出てくるので楽ちん!
  • 洗顔後つっぱらないし、汚れ落ちもバッチリ
  • 化粧水は浸透力があって、肌が柔らかくなりました
  • 目尻の皺がなくなりました!
  • フェイスクリームを使った翌日は、しっとりツルツルでびっくり!

 

 

 

悪い口コミ

 

  • 乳液がベタベタして嫌いなタイプでした
  • 乾燥肌の私にとって保湿力がいまいち
  • 1ヶ月使ってみたけど、肌のハリは他商品のほうが感じた

 

 

実際に使ってみた感想

マイコクチュールの化粧水とミルククリームを使用していますが、塗った時にべとつかないサラサラとした心地良い感触を体験できます。
口コミでは乳液がべたつくという声もありましたが、私には気にならないレベルです。

 

敏感肌でも安心して使える

乾燥肌を刺激してしまうようなことはなく、化粧水やクリームが優しい感触で肌に吸いこまれるようにしっくり馴染みます。
また、保湿効果が非常に高く、乾燥肌を潤してコーティングしてくれます。

 

寝る前に塗ってから朝に起きるまで、肌の潤いが持続しているので化粧の下地も要らないほどです。

 

メイクのノリも良いので、忙しい朝でも化粧に時間をかける必要がありません。

 

乾燥がひどくなる秋や冬でも、朝に出かけ仕事から帰ってくるまでしっかりと潤いを保つことができるので、空気に触れただけで顔がピリピリと痛む症状など、乾燥肌特有の悩みも解決できます。

 

肌にハリとツヤが!

そのうえ、使い続けていると肌にハリと艶が出てきますよ。
目元や口元のシワが引き伸ばされて目立たなくなったり、たるんでいた部分が引き締まって小顔に見えたりして、年齢を感じさせない若々しい肌を取り戻すことができるのも素晴らしい効能だと思います。

 

さらに、合成剤を使っておらず、植物由来の天然成分で配合されているので、安心して使い続けられる商品であるところも良いと思います。

 

 

市販のクリームとの相性はいまいち

マイコクチュールの優良品質には非常に満足していますが、市販で売られている普通の化粧品とはあまり合わないように感じました。

 

最初は、マイコクチュールの化粧水と市販のクリームを組み合わせて使っていたのですが、保湿効果が高い化粧水で肌はしっとりしているのにも関わらず、クリームがべとつくような感触だったので化粧水の効果が十分に発揮されませんでした。

 

後からクリームもマイコクチュールのものに変えたのですが、こちらは化粧水とバランスが取れており、肌の潤いを保護し、艶を増し加えてくれたように感じました。

 

マイコクチュールの製品を使う時は、他に使う化粧品もマイコクチュール製に揃えるか、それに見合う高品質のものにした方が良いのではないかと思います。

 

値段が高い!

また、値段が少し高めに設定されているのも気になりました。

 

値段にふさわしい価値がある製品ではありますが、化粧水とクリームを購入した際は手痛い出費になってしまいました。

 

ちなみに化粧水が15000円、クリームが10,000円です。
その他に、洗顔(4,000円)、リッチクリーム(12,000円)があります。

 

乾燥肌への効能は確かだったので使い続けたいところですが、うちの家計ではちょっと振動かもしれません・・・。
セットで購入すると価格がお得なようにしたり、定期的購入者にはクーポンを発行したりするなど、ディスカウント面がもっと充実していたら買いやすくなると感じました。

 

 

まとめ

全体的な感想としては、保湿効果があるだけでなく、乾燥からきちんと守ってくれる保護効果も素晴らしいです。

 

塗った瞬間から肌が水分を吸収するのを実感しましたが、驚いたのはその後も長時間潤いが保たれたことです。

 

寝ている間や仕事先でも塗り直しが必要ないほど肌が潤っていました。

 

乾燥する季節には人前で笑うことすら痛みを感じるほど肌が荒れていたため、以前は仕事に出るのも嫌だったのですが、マイコクチュールのおかげで外出を思う存分楽しむことができるようになりました。

 

 

また、肌のシワが薄くなり、艶が出てきたので、周囲から若返ったようだとよく言われます。

 

以前はいつも肌が乾燥していたので若々しい肌とは程遠い状態で、仕事の疲れが重なった時などは年齢以上に見られてしまうこともあったのですが、マイコクチュールの製品を使うようになってからは肌の調子が良く、若い時代に戻ったようで気持ちにもハリが出てきました。

 

さらに、今までは乾燥肌で痛みがひどかったため、なるべく薄い化粧にしており、チークやアイシャドウなどは極力避けてきたのですが、マイコクチュールで症状が改善され、化粧のノリも良くなったので色々なメイク用品を試すようになりました。

 

商品がちょっと高いので、気軽に「試してみて!」とは言えないのですが、年齢肌が気になっている方には1度は試してみて欲しいです。

 

ただ、やっぱり高いので一番のおすすめはやっぱりアヤナスですね。

 

 

 

マイコクチュールの特徴

マイコクチュールは、保湿だけでなくコーティング効果も兼ね備えています。

 

保湿成分が多く配合されている商品は今までにも試したことがあるのですが、どれもマイコクチュールのように長時間効果は持続しませんでした。

 

塗った直後は肌に水分が戻ったように感じるのですが、時間が経つとカサカサ肌に戻ってしまい、再度塗り直さなければいけない場合が多かったです。

 

それと比較して、マイコクチュールは、保湿成分で肌に水分をたっぷり与えるのと同時にきちんとバリア効果もあるので、長い時間潤いを保てますし、乾燥した外の空気でも肌がしっかりコーティングされているため痛まないところが良いと思います。

 

 

また、それまで使っていた化粧品は、粘性はあっても伸びなかったので一度に多くの量を使わなければならず、塗った時にべとつくような感じがしていたのですが、マイコクチュールは粘性と伸びの両方を持っているので、少量を手に取っても顔全体をカバーしてくれるところがうれしかったです。

 

さらに、使われている保湿成分は乾燥肌に優しい優良品質なので、他の製品のように水分が肌から浮き上がってしまうようなことはなく、塗った瞬間から肌が水分を吸収し、しっとりとした触感を楽しめます。

 

 


敏感肌におすすめの化粧品

 

ディセンシア アヤナスの特徴

ディセンシアはポーラとオルビスから誕生している敏感肌専用コスメブランドです。

特許技術によって、やぶれてしまったバリア機能にかわりバリアを形成して外部刺激から肌を守ってくれます。


また、ヒト型ナノセラミド配合で減少したセラミドをしっかり補ってくれます


コラーゲンは肌のハリを保つために必要な成分なので、ふっくらしたハリのある肌へと導いてくれるでしょう。


価格 1480円
評価 評価5
備考
 
 

小林製薬 ヒフミドの特徴

肌荒れを起こす原因はセラミドが減少し、肌のバリア機能が壊れてし合うから。

小林製薬のヒフミドは「ヒト型セラミド」を配合し、肌に浸透しやすくなっているんです。


ヒフミドのすごいところは、この5つの商品全てにセラミドが配合されているところ


トライアルセットを使うだけで、他の化粧品とは潤いが全く違うことがわかると思いますよ!


価格 1500円
評価 評価5
備考
 
 

モイストゲルプラスの特徴

肌荒れの時にはオールインワン化粧品もおすすめです。
オールインワン化粧品なら肌をこする回数がグッと減るので負担を減らすことができます


モイストゲルプラスは天然セラミドや3種類のヒアルロン酸などが配合されていて、肌が自らが保湿する力をサポートしてくれます。


価格は1本4,572円なので基礎化粧品をラインで使うより安いですね。


価格 4572円
評価 評価5
備考